布っぽい風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 防炎放置で消火活動とは、、、。

<<   作成日時 : 2008/04/25 16:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像




いや〜 知らんかったです。

忙しさにかまけてブログ更新を放置していました。

書く記事もカーテン用の生地もたくさんあるのですが
本業の新柄の企画・プロデユースやら個人的には
娘の結婚式とか、、、。

ボチボチ更新再開と自分のブログを覗いてみたら
得も知れぬ広告がベタベタと。
それも自分のビジネスの競合各社の広告、、、ナント。

このブログの管理元へ問い合わせてみたら、一定期間の更新を
行ったブログは広告の非表示設定が無効になるとのこと。
そうです、、、そうですよ、、、私が悪いんです。トホホ。

ま〜すんだことはしゃあ〜ないとして。
本題の防炎ネームの件。昨年からの続きです。

防炎カーテンに縫い付ける防炎ネームってのがあるのですが
これが”お上”のお墨付でないと有効とならないんで。
財団法人日本防炎協会という団体発行又は承認のネームの
縫い付けが義務化されています。
一定基準を満たしていない製品や偽モノを防ぐという観点からは
良い事と思うのですが、これが結構高いんです。値段が。
それと消防への届け出やら管理運営の細かい決まりなど。
そのことが防炎製品の普及にブレーキをかけていると思うのですが。
防炎協会の役割というのは防炎製品を一般的に普及流通させて
火災予防の一翼を担うのが本筋であって、規制強化や
既得権保護ではないはずと、やぶにらみしてしまう今日この頃です。

上の画像にあるような”防炎ネーム”が縫い付けてられないと
防炎製品であっても公式には防炎製品と認めていただけません。
特に消防法で規制されている建物や場所でご使用の際は
必ず確認して下さい。
逆に言えば規制されていない建物・場所で自己防衛の為に
使用する分にはわざわざ高い金額を支払ってネーム付きの
防炎カーテンを購入する必要は無いと思うのはいけない事でしょうか。

実際、上記の規制がなければもっとリーズナブルなお値段で
防炎協会お墨付きの製品と同等のモノが提供できるのですけどね。
そんな事は高望み望遠鏡の彼方ですかね〜。(笑)

 激安オーダーカーテン通販の織布工房

 ショップベル・カーテンリンク

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
防炎放置で消火活動とは、、、。 布っぽい風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる